熱帯夜

男も女も犬も子どももいる世界で過ごす、私、miraの物語。

【読書感想】『夢をかなえるゾウ』水野 敬也 著

よく見るゾウを、Kindleで読んだ

 

久しぶりに、本の感想を書いてみようと思います。読み終わったのは随分前のことなのですが、ノートにガネーシャの名言をひたすら書いてたら感想の記事のアップが遅くなってしまいました。この本の中にはたくさん名言が出てくるけど、実はどんなビジネス書にも当たり前に書いてあることばかりだと、関西弁の強烈なキャラクターである神様(ガネーシャ)は言います。


honeyに「今、とても面白い本を読んでいる」と話すと、「あーそれ有名なヤツ。ドラマにもなってたよね」と。……全然知らなかった!!!確かにこの本を映像化したら面白いかもしれないなーと少し気になりました。本も有名なので、見たことある人いるのかな?

Kindle Paperwhiteを買ってからというもの、読書量が確実に増えました。いつでも読める、軽い、電池持ちがいい、目が疲れない、とても便利です。Prime会員なので、月に1冊無料で本が読めるのも気に入っています。でも、8月に入ってから月額制の読み放題ができたんだよね?Kindle Unlimitedってかっこいい名前ね。アンリミテッド。

Amazon.co.jp: Kindle Unlimited - 本、コミック、雑誌が読み放題。

 

まだ自分の読書量に対して吊り合わない気がするから、今のところはまだPrime会員1冊無料の方で楽しませてもらっています(紙の本も読むしね…/こそっ)。Prime会員費とKindle Unlimitedの月額費は別料金なんだよね。無駄のないように慎重に、自分のライフスタイルに合わせて契約を考えなければなりませんね。

 

感じたこと

 

さてさて、この本おすすめです。最後まで本当に面白く、途中じーんとするところもあって、涙あり笑いありで読み進めることができました。つまらないと感じることが一切なかった。このテンポならずっと読んでいたいので、シリーズにも手を出してみるつもりです。

書いてあることは当たり前なのかもしれないけれど、改めてこういうことを深く考える時間が無い中、ヘンテコな神様と一緒に暮らしているような錯覚に陥りながら人生について考える。とっても不思議な体験をしました。


「人間は意識を変えることはできないんやで」

 

本当にそうだなぁ、具体的な何かを変えないと人生変わらないなぁって。行動を、しないと。分かっているけどできないのは、みんな同じ理由。収入、世間体、不安。みんな一緒。人を縛ってる鎖なんてみんな同じだって教えてもらいました。だからこそ、自分はどう動くか。そんなことに考えを巡らせる大切な時間をもらったような気がします。

個人的には、ガネーシャからの最後の課題に胸が熱くなりました。これが、人生で1番大切なことだと思って生きているから。わたし、間違ってなかったんだなって。もしも何かのきっかけで読む機会があったら、ほうほうコレかあ。と、感じてくれたら嬉しいです。

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ