熱帯夜

男も女も犬も子どももいる世界で過ごす、私、miraの物語。

SSSロス

こんにちは、mira(@mirara_l) です。
あの動画のおかげで、ずっとSSSロス……。

 

sultrynight.hatenablog.com

 

どれでもない季節の余韻

 

吉三もああいうダイジェスト動画、作ってくれないかしら。刀ステや歴タメにしても、それぞれロスは続いているんだけど、なんだこの感情は。このSSSに対する感情。ディスグーニーの初めての観劇が『Sin of Sleeping Snow』で本当に良かったと思う。心から良かったと思う。

 

キャストに想いを馳せてみる

 

なんだろう、音楽、衣装、メイク、キャスト・スタッフ、物語、人間関係、全てにおいて、私にとってドストライクでした。だって昔から大好きでよく聴いていた、カラオケでも歌いまくっている石川智晶様のお声が、生で、聴けて。しかもあんなに美しい衣装やメイクを纏いながら歌われるという、夢のような……ほんと、夢のような時間だったの。

この作品で谷口賢志さんを知って、『どうしても触れたくない』に繋がりました。SSSでは知的で冷静でとっても素敵な明智光秀でした。戦国BASARAの方もかっちょいい光秀様に違いない。機会があったら観てみたいなぁ。

この作品で山口大地くんがとっても素敵な声の持ち主であり(素敵な、というのは大きいとか通るとかではなく、心の奥に感情が突き刺さってくるような)、迫力のある殺陣をする人だって知ったんです。内藤昌豊は、彼が演じるより他にないと思った。『戦国BASARA vs Devil May Cry』で共演した彼と拡樹くんが初めて出会って会話をした初々しい動画を観たことが、もうだいぶ前のことのように、2人の仲睦まじい写真が上がることが楽しみで楽しみで。

デラ(窪寺昭)さんも三作品連続で拡樹くんと共演とのことで、親近感を隠せなかったですw 勝手にw 刀ステ、SSS、吉三と。この方が板の上に出てくるとなぜか安心した。豊臣秀吉がまだ羽柴秀吉だった頃の、コミカルでひたむきな、それでもいつか天下を取る器である秀吉の性格を見事に表した圧巻の演技でした。男の子との写メがやたら近いデラさんw 大好きになりました。

のちに『僕のリヴァ・る』で泣かされることになる安西慎太郎くんの演技も、もう一度しっかりと観たいのです。素敵だったな。一人だけどことなく高貴な雰囲気を纏っていて。そこが昌景との違いなんでしょうね。「オレの後ろに旗は……無い……」ああ……泣けます。


他にも、村田&田中夫妻の演技力というか、もう人物そのものなんだろうなって。いつか日の本に生きていた馬場信春と上杉謙信がそこにいて。というか、謙信は女性だったとさえ今は思ってる。メロメロという死語も出てしまうぐらいに2人して彼らにメロメロになりました。稽古中や公演中にはお二人の結婚記念日のツイートが見れて幸せのおすそ分けをしてもらったような気分でした。

ニュースもありましたね。新垣ちゃんと小谷くんの結婚。どうぞ、お幸せに!

そして何より、西田大輔さん。信長さんってどなたが演じても生前の性格と威厳から超かっこよくなる確率はそりゃ高いと思うんですが、村井信長とは違うなんだろう……あのセクシーさ。殺陣ひとつとってもゾクゾクするような妖艶で残虐な、でもきっとあの女媧の姿が見えていたのであろう信長様。あの方は、この世を天下統一したあの方は、やはり他の将軍と何かが違う。本当に痺れました。

 

本当はあなたと見たかった

 

もう一度、会いたい。
織田軍に、武田軍に、上杉に。
もう一度、会いたい。

「お前の季節はどれでもねぇよ」

そう言ったあの方と一緒に天下を取りたかっただろう、無敗の騎馬軍団「赤備え」を率いた非業の天才、山県昌景。拡樹くんは彼に、どんな風に寄り添ったんでしょう。何を思いながら1番の理解者になったんでしょう。ゆっくりと考察しながら、あの世界に身を委ねたい。DVD、本当に楽しみにしています。