読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱帯夜

男も女も犬も子どももいる世界で過ごす、私、miraの物語。

小さくてもにんげん

work

お久しぶりです。mira(@mirara_l)です。生きています。

悲しくて辛くて消えたくなる日もあるけど、ハッピーでニマニマした笑いが止まらない日もあって、ちゃんと生きています。上半期、一応仕事に目処がつきまして、これからはのんびり勉学に励めそうです。本を読んだり勉強をしたりする時間が無いと脳が酸欠を起こすようでいつもどこか落ち着かなかった。1日1日を充実して毎日を過ごしたいです。

仕事の話。私はやはり子どもが好きみたいです。

職場からの帰り、私の車を見つけて小さな小さな自転車に乗りながら「mira先生、バイバイ!」と無邪気に笑うあの子を見てそう思いました。自然と微笑んでいる自分に気が付いて、この仕事をずっと続けてみたらどうなるかな。ってちょっと前向きな気持ちになれました。

この間も子どもに、純粋で可愛らしいお手紙をいただいたの。とても感動して、honeyにもすぐ伝えた。自分の仕事がとても尊いものに思えて。私はね、魔法が使えるんです。言葉の魔法。

「だいじょうぶだよ」
「すぐになおるよ」
「いたかったね」

あの子達のあたたかくて壊れやすい心に絆創膏を貼って、やさしく背中を押してあげられるこの仕事を、とても気に入っています。