熱帯夜

男も女も犬も子どももいる世界で過ごす、私、miraの物語。

work

異性愛者に「結婚しないの?いい人はいないの?」と詮索された結果、電車に轢かれたいと思うんだよ

「何があってもこの仕事をやめないでね」研修の帰り際、先輩に言われた。やめたくない。異性愛を正しいと教える現場でも、私はこの仕事が好きだから。結婚ばかり勧めてくるあなたでも、この仕事を何十年と続けてきて、今なお良い職種だったと言えることを尊…

忘年会という地獄に向かう

忘年会・新年会シーズン。本当に憂鬱です。お酒は大好き、美味しいご飯も、楽しい雰囲気も好き。じゃあなんで憂鬱なのか?それは、最終的に必ず人生の話、家庭の話、恋人の有無、そんな話になるからです。それを想像すると、出掛ける前から溜息しか出なくな…

小さくてもにんげん

お久しぶりです。mira(@mirara_l)です。生きています。悲しくて辛くて消えたくなる日もあるけど、ハッピーでニマニマした笑いが止まらない日もあって、ちゃんと生きています。上半期、一応仕事に目処がつきまして、これからはのんびり勉学に励めそうです。本…

黒いもの

なーんも書くことがない!と書くのもアリかな、とは思うのですが…私の性格上、なんとなくきちんと文章を推敲したいのです。中身がうっすくても毎日更新しているブログを見るのは好きなんですけどね。尊敬する。私にはできないことだから。自分の中の変なこだ…

矛盾さえ

わたしが幼少期の教育の仕方 思えばものすごい世界で生きてきたんですよね。先生が気に入らなければ、1列に並ばされて頭をぶたれる。それがとても怖くて、クラスのみんなが、特にいつも元気印の男の子が泣くのがイヤで、わたしはいつも子どもの頭をぶってい…